商品コード:
JVCAセミナー2015 DVD

JVCAセミナー2015 〜 金メダル監督ダグ・ビル氏に学ぶバレーボール指導 〜

販売価格(税込):
9,720
ポイント: 97 Pt
関連カテゴリ:
DVD
JVCA
★名将 ダグ・ビル氏によるセミナーを収録!今こそ世界に「現代バレー」を学ぶ!
★トータルディフェンスの核“リードブロック”のポイントをわかりやすく解説!
数量:

指導・解説:ダグ・ビル

■指導・解説:ダグ・ビル(アメリカバレーボール協会 会長)
■指導・解説:チャーリー・サリバン(アメリカナショナルチーム コーチ)
■実技協力:広島市立沼田高等学校女子バレーボール部
■通訳・進行:河部 誠一(JVCA理事長、バレーボール・アンリミテッド代表)

ダグ・ビル(Doug Beal)氏
アメリカバレーボール協会(USAV)会長。元アメリカ男子ナショナルチーム監督。
1984年ロサンゼルス五輪でバレーボールにおけるアメリカ初の金メダルをもたらした。データによるゲーム分析とともに、2人制サーブレシーブやリードブロックを導入し、その後のバレーボール戦術の基礎を築いた

内容

■オンコートセッション「ゲームの『読み』とリードブロック」
リードブロックをどのように指導すべきか、高校生をモデルにダグ・ビル氏がコート上で解説してくれました。ブロック指導のキーワードである「アイワーク」「フットワーク」「ハンドワーク」について、指導者の立ち位置と注視すべきそれぞれのポイントは何なのか、分かりやすく示してくれています。

■クラスルームセッション「バレーボール指導の歴史とその未来」
ダグ・ビル氏がバレーボールの歴史に存在する、学ぶべきものを持つチームを「スクール」と呼び、どのチームから何を学んだかを説明します。6人制の世界大会が開催された初期のソ連の強さ、五輪種目となって最初の金メダルを獲得した全日本女子、ミュン ヘン五輪での全日本男子、モントリオール五輪でのポーランドなどのチームから、強いチームを作るためのエッセンスの抜き出し、アメリカ男子チームがロス五輪に向けて何をしてきたのかを話してくれました。

JVCAとは…

一般社団法人日本バレーボール指導者協会。
会長は元日本バレーボール協会副会長・専務理事の豊田博氏。
「指導者の資質向上を通じてバレーボールの価値を高めること」「指導能力の向上を通じ、スポーツ指導をリードすること」を目的とし2015年に設立された。全国各地でクリニック・勉強会を開催している。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。