カコロク VM-800
商品コード:
vm-800

カコロク VM-800

販売価格(税込):
71,200~74,900
ポイント: 712~749 Pt
関連カテゴリ:
練習・トレーニング用品
自分のプレーがリプレイで確認できる!

プレーヤーが自分自身の動きを自分の目で見ることが、どんな言葉よりも説得力があります。動作の学習や、悪い癖の改善に高い効果を発揮します。

通常価格は74,900円ですが、小学校、中学校、高校、大学などの学校や、教職員に対してアカデミック価格71,200円が適用されます。

アカデミック価格の適用には、チームが小学生、中学校、高校、大学など赤でミミックチームであることをお示しください。学校法人名での注文の場合は特に必要ありませんが、教職員でご購入の場合は、身分がわかる証明書などをお示しください。

小学生バレーボールチーム等、教職員ではない指導者は、下記のようにアカデミックチームの指導をしていることがわかる書類をご提示ください。

○小学生バレーボール 指導者認定証
○JVA-MRS チーム選手加入一覧
○その他指導しているチームがアカデミックチームであることがわかる書類

ご提示の際は、郵送、Fax、メールのいずれかでお願いいたします。
送り先はこちらをご覧ください

*リモコン・電源アダプター付
*接続はピンプラグとなります。
*映像フォーマットはNTSC(テレビの旧規格)です。ハイビジョン専用のビデオカメラでは使用できないことがありますので、自信がない場合は無料レンタルでお試しください。
  • 種別:
数量:

カコロクとは

自動リプレイ装置「カコロク」はビデオカメラで撮影している映像を、数秒後にテレビやプロジェクターに映し出す機能を持っています。これにより、スパイクやブロック、トスアップのフォーム、ゲーム練習などの映像が、選手自身の目ですぐに確かめることがで きます。  
選手にとって、今まで自分のフォームをすぐに確認したことはないでしょうから、とても新鮮で興味深いものになります。選手同士で問題を指摘しあったり、自ら改善点を見つけたりできるようにな ります。
スロー、静止、コマ送り再生も可能です。これまでの装置は一台、数十万円という高価なものが主流で、なかなかアマチュアレベルにまでは浸透しませんでした。「カコロク」は従来品に比べ、軽量でコンパクト、操作性を高めた上に低価格化にも成功しています。
カコロク VM-800

【 カコロク VM-800 のおもな特長 】

●簡単・便利 お手持ちのビデオカメラやモニターに簡単に接続でき、そのまま使えます。
●軽量・コンパクト 本体は約500グラムで、新書サイズの大きさですので、持ち運びにも便利。
●機能充実 スロー再生(スピード可変)、静止画、コマ送りが付属のリモコンで 操作できます。 水平・垂直ラインを画面上に表示して、体のブレなどをチェックできます。
●遅延時間 最大80秒

無料レンタル実施中

2週間無料のレンタルキャンペーンを行っています。
どんなものか気になる。とりあえず試してみたいという方は、お問い合わせください。

活用方法

●活用方法
お手持ちのビデオカメラやモニターに接続するだけで、撮影したフォームを簡単にチェックできる。そんな利点から、映像遅延装置は、プロのスポーツ選手や体育の授業など、幅広い現場で使用されています。
こちらでは、映像遅延装置の機能性や活用方法について掲載いたします。
●運動フォームの確認
スポーツ選手にとって、運動フォームの確認は非常に有効な練習のひとつです。
映像遅延装置なら、撮影した映像のスロー再生や静止画、コマ送りがリモコンひとつで操作可能。そのため、多くのスポーツ選手がご自分のフォームを確認するためにご利用されています。
また、水平・垂直ラインを表示できるため、体の無駄な動きなどをしっかりチェックできます。
優れたプレーは、運動フォームの確認から始まります。そのためにも、映像遅延装置をご活用ください。
●体育教育での活用
現在、映像遅延装置は、体育の授業やクラブ活動など教育の現場でも活用されています。
録画した映像の繰り返し再生機能や、1コマのみの静止画出力機能などを利用して、先生が見本となり、体操や跳び箱などの正確なフォームを教えることが可能です。

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。